ブログ

●新年明けましておめでとうございます●

昨年もご愛顧を賜り,厚く御礼を申し上げます。
本年もより一層皆様にご満足頂けるサービスの提供を心掛ける所存でございます。
何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わります様,お願い申し上げます。
また,酉年の2017年が皆様にとって“感動”多き年になります様にご祈念いたしまして,新年のご挨拶にかえさせて頂きます。


淡路島海上ホテルホテル スタッフ一同

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


まもなく? ひな祭り!

今年も,時季がきましたネ。

まぁ,ひとあし早いですが,例年通りにこの時季に飾ってみました。

お内裏様(*`・▽・´*) 州*・▽・*州お雛様

当館にお越しの際は,是非一度,見てくださいネ(^_-)-☆

今年のひとコマ ↓ ↓ ↓ 
ひな人形(2016).jpg


昨日からの寒波!

最近迄の温かい冬が一転,この天候の変わり様はなんなのでしょうか(・・?

海上ホテルの建つ南あわじ市周辺も昨晩は雪が降りました。

今朝は...,積もってないですね。

今朝,散歩中のひとコマ ↓ ↓ ↓ とにかく,((p(>_<)q))さむーいっ!

20160125.朝の散歩.jpg


◎灘黒岩水仙郷◎

水仙の開花状況も,01月25日(月)現在,

ピークを過ぎて,6割咲きくらい...。

また,本日は雪の影響で,臨時休園になりました。

見学を予定されていましたみな様には,ご迷惑をお掛け致しますm(__)m

【問合せ先】0799・56・0721

淡路島海上ホテルで,割引券(一割引)発売中(^_-)-☆


灘黒岩水仙郷の公式サイトは,こちらから。。。m(_ _)m

URL:http://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/site/suisenkyou/>

今日は,1月17日。

阪神淡路大震災から,21年目の日を迎えました。

思い返せば...,当時は小学4年生の冬。

...今は,わたしも,30代になりました。

あらためて,月日の流れる速さを感じています。

震災でお亡くなりになられた方々を追悼するとともに

復興を遂げた被災地として,

あの日の記憶・体験が次の世代へ紡がれていく事を切に願います。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

●新年明けましておめでとうございます●

昨年もご愛顧を賜り,厚く御礼を申し上げます。
本年もより一層皆様にご満足頂けるサービスの提供を心掛ける所存でございます。
何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わります様,お願い申し上げます。
また,猿年の2016年が皆様にとって“感動”多き年になります様にご祈念いたしまして,新年のご挨拶にかえさせて頂きます。


2016年 猿干支.jpg


淡路島海上ホテルホテル スタッフ一同

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

今年もお世話になりました

淡路島海上ホテルのブログをご覧の皆さまへ
今年も早いもので,明日で終わりですね。
来年も引き続きの変わらぬご愛顧をよろしくお願い致します。

Blog Ranking に参加しています。
ご協力をお願いします。

人気blogランキング FC2 BS blog Ranking ブログの殿堂 ブログランキング・にほんブログ村へ

○●JAF station ashiya とらふぐ振る舞いイベント●○

昨日,23日(月) JAF station ashiya でイベント開催。
JAF ashiyastation.jpg


海上ホテルによる,3年とらふぐのてっちり鍋の振る舞いをさせて頂きました。
たくさんの皆さんに,寒い中,足を運んで頂きありがとうございました。
JAF ashiyastation event.jpg


Blog Ranking に参加しています。
ご協力をお願いします。

人気blogランキング FC2 BS blog Ranking ブログの殿堂 ブログランキング・にほんブログ村へ


6434人が亡くなった阪神大震災は、今日(17日)で発生から
18年となり、各地でさまざまな追悼行事が行われる。

阪神大震災.18.jpg

↑16日夜にはこれに先立ち、阪神での犠牲者と同じ数の
ロウソク6434本をともす追悼のつどいが、
兵庫県伊丹市の昆陽池(こやいけ)公園であった。

今年のテーマは「ゆらぎ」。
大樹が地球に根を張る図柄を浮かび上がらせて震災にも揺るがぬ思いを
表現し、市民ら約400人が黙とうして鎮魂の祈りをささげた。

******************************
〜 スタッフの一言 〜

震災が起きた日、わたしは小学4年生でした。
あれから18年の日々が過ぎて...。
実は、前日まで淡路島の五色町の祖父母の家に帰省していて...、次の日に!
もぅ、びっくりでしたねぇ。
のちに、祖父と北淡町を中心に淡路島を廻ったんですけど...。

今もなお被災地の経済も低迷から脱し切れず、
経済的に立ち直れない被災者の姿も垣間見えるのが現実。

一日も早く、そして少しずつでも震災の傷が癒える事を願います。
******************************

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

○●海辺からこんにちは。●○

当ブログへようこそお越し下さいました。(*^▽^*)

淡路島海上ホテルは昭和43年にオープンして以来、
皆様に支えられて45歳を迎えています。
凛と澄んだ空高く、四季の海の輝きを見て来ました。
地元の人達は「かいじょうさん」と呼んで結婚式場「弘福殿」を利用して下さっていました。
料理が美味しく、魚釣りが楽しめる宿は昔も今も変わっていません。
宴会の賑やかな時代から、個人旅行の時代へと移り変わっているものの、
窓から見える光景は昔のまま。
ずぅっと福良の海を見てきたかいじょうさんです。
歴史とロマンあふれる淡路島へ・・・皆様のお越しをお待ちしております。
調理補助さん.jpg

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>